期間工の求人は自動車関連がおすすめ

各種の製品の製造工場では、ある期間に集中して注文が多くなってくるということがあります。ある一定の期間だけ注文が多くなって来れば工場では生産する時間を長くしたり、製品を製造するラインを増やしたり、生産するシフトを今まで8時から5時まで生産していたものを、8時から夜の12時まで生産するといった2交代勤務にしたり3交代勤務にしたりして、生産を行います。


生産ラインはほとんどが人の手で動かされていますので、注文が多くなって来れば工場では生産に対応するための求人を行います。
あらかじめ注文が多くなってくる時期が、長い経験で分かっている工場では正社員の求人を行わずに生産が増える間だけの期間工といった求人を、行います。



この期間工というのは生産が忙しい間だけ、その工場で働く人たちのことです。
働く期間が定められていますので、アルバイトに比べれば高時給になります。



期間工を多く募集しているのは自動車を製造している工場や、自動車部品を作っている工場です。

おすすめになるのは、自動車メーカーの期間工です。

入社祝い金や、期間満了の慰労金、寮なども提供しています。



工場から遠くの人でも寮が完備されているので、応募ができる点がおすすめポイントです。


また自動車メーカーのほとんどが期間工として長い間働いていると今年よりも来年、来年よりも再来年と経験を積むごとに時給が高くなっていくというシステムを採用しています。

これらの点もおすすめするポイントです。